温泉でのんびりお湯に入ることで、心だけで

温泉でのんびりお湯に入ることで、心だけではなく、カラダの疲れが取れます。
別に温泉でなくても、自分の生活圏内から少し離れるだけで、気分転換も兼ねてなります。人里離れた、草原でピクニックなんかもいいでしょう。
食べたいものだけをもとめて出かけるのも持ちろん有りです。
芸術作品のように並べられた、ロース肉は食欲を掻きたて、食べきれな幾らの量があったのですが、ペロリと食べてしまいました。お腹も物欲も満たされたところで、本日の食べ歩きとショッピングはおしまいです。予算をオーバーしてしまいましたが、年に数回であればOKです。気分次第で、好きな場所に行けて、制約をうけない空間は進んで作るべきです。
至れり尽くせりの、極上の時間を味わうことはあすへの活力にもなります。
家に引聴こもりがちだと思う時は思い切って、行きたいところへ行ってみましょう。
食欲が満たされたので、百貨店でショッピングをします。まずは、婦人服コーナーへ行き、上着を探します。
運の良いことにタイムセールをしていたので、色ちがいを購入しました。
母への誕生日プレゼントも探してみます。洋菓子コーナーでバウムクーヘンを食べてみて、気に入ったのでお土産用に購入しました。デパ地下巡りはまだまだつづき、お酒屋さんではワインを買い、来客用のお茶請けにゴディバのチョコレートを買いました。買ったものをいっぱい手に下げて歩くとまたお腹が空くような気がします。ちょっと休憩のため、喫茶店でカフェラテを飲みます。
ここは豆のこだわりもすごいのですが、他ではあまり見られない淹れ方をしてくれます。店主おすすめはcoffeeマイスターに愛されるV60という淹れ方です。馴染みのない方式でしたが、味わいはまろやかで、他では味わえない味です。
ランチメニューは白身魚のムニエル。
ここは新鮮な食材が売りですが、自家製のケーキが自慢です。絶品料理とデザートの後はお茶を飲みながら、至福の時を過ごします。
ゆっくりとお昼ごはんを食べた後は旅の目的のひとつでもある神社へお参りです。
神社を後にしたら、いよいよ目的地の温泉です。
各種の施設と一体となった温泉は内湯と露天風呂があり、十分に満喫できそうです。単純温泉ですが、化粧水のような役目をするそうです。
美容健康にもよ指そうな温泉です。
温泉で長時間の運転の疲れを癒やした後は、カッピングを試してみることにしました。
いつの間にか日が暮れて、デパートの屋上へ移動です。よりどりみどりの食べ物屋さんがあるのです。いつもは食べない、お肉がオイシイと有名な店にチャレンジしてみることにします。一人で食べるには高価すぎるかもしれませんが、羽振りよく、A5ランクのお肉のすき焼きセットにしてみました。
続いて本格的なタイカレーを食してみます。ひとり掛けのソファへ腰掛けます。
人気ナンバーワンのシーフードカレーを食べました。激辛に挑戦してみました。病みつきになる味です。付け合せの飲み物はりんごジュースです。辛味をマイルドにしてくれます。